« 二見ヶ浦 | トップページ | 京浜急行 »

方言の話題

方言の話題が(一部で)好評なので続きで。

北海道には「いずい」という言葉がある。どうやら東北... 宮城県とかでも使うらしい。青森県の人も知ってた。山形の人は知らなかった。

これが方言だと知った時は衝撃的だった。「えー! 『いずい』がない地方の人は『いずい』ときどう表現すると!?」 ...無理矢理現在住んでる地方の言葉風にしてみたのにはあまり意味はないのでスルーの方向で。

「いずい」の意味を説明しようと思ったけど、(自分の中では)「いずい」は「いずい」でしかないのでうまく説明ができなさそう。あ、そうか自分がどういうときに「いず」く感じるのか書けばイイのか。

例1:
クツの中に小石が入ってしまいなんかいずい。

例2:
比較的ぴったり系のジーンズ等を履くとき、パンツをしっかりケアしてあげなかったため、パンツがケツに食い込んでいずい。

例が2つしかおもいつかねぇ!

まあ、2つあればなんとか通じるか... 要するに身体的に感じる違和感を表現しているのだと思われます。例が2つとも下半身系でしたが、上半身系でも「いずい」だと思われます。

ってかね、まじこれからどうしよう。パンツがケツに食い込んだとき。いずいがつかえないんだから... なんて言えば...

いずいに変わる言葉が見つかるまで、ぴったり系のジーンズ等を履くときはドキドキですよ。しっかりパンツをケアしないと。まかりまちがってパンツがケツに食い込んだらもうどうしたらいいのかパニックになってしまいそうです。

|

« 二見ヶ浦 | トップページ | 京浜急行 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

んーちょっとニュアンスが違うのですが
「やぜらしい」
というのがあります。これも説明が難しいです。

・セーターの首のところが「やぜらしい」
・髪の毛が長くなってきて「やぜらしい」

「パンツがケツに食い込んだとき」も「やぜらしい」場合がありますな。

投稿: DEKO | 2006.03.02 10:38

ふむふむ。
上の例だと... 髪の毛が長くなって「いずい」とは言わないですかねぇ。セーターの首のところは「いずい」と言うかも。

どちらにせよ、ちょっとニュアンス違いますね。言葉って難しい(´▽`)

投稿: koji27 | 2006.03.03 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 方言の話題:

« 二見ヶ浦 | トップページ | 京浜急行 »